2017年03月27日

アロマテラピーインストラクター試験、お疲れさまでした。

お天気に恵まれた昨日は、アロマテラピーインストラクター試験日。

どんなに頑張っても、試験は不安だし、緊張するし、いつもはなんともない些細なことも、心配になってしまう。

そんな日々を懸命に頑張ってきましたね、お疲れさまでした。



試験とは、「自分がどのくらい理解できているかを試す」もの。

もちろん、受験するからには合格したいという気持ちで挑むのですが、それがすべてではないのです。



自分が知りたいと思った気持ちから、この勉強が始まったこと。

知ることが楽しいと思ったこと。

まだまだ知らないことが世の中にはたくさんあって、それを得ることが、生きることを楽しませてくれるアイテムになること。

知ることで、できることが増えたこと。

毎日が楽しくなったこと。

自分に自信が持てるようになったこと。

笑顔で居る時間が長くなったこと。



他にももっともっといろいろな変化が、勉強を始めてからあったことと思います。

それだけでも、学んだことに意味があったと感じるでしょう。



まずは頑張った自分に「お疲れさま」と声をかけて、ゆったりのんびりと休んでくださいね。

そして、応援してくれた家族や友人、見守ってくれた周りの方に感謝の気持ちを伝えて。。。



大人になってからの学びは、とっても楽しい♪

そう思う日であると、講座を担当した私もうれしく思います。



17426327_990230444445463_6138796912118431445_n.jpg


posted by 優box at 09:00| 北海道 ☔| アロマテラピースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする