2016年04月10日

選ぶ基準は、心地よいヒトトキを過ごしていただくために。

春なので、アロマテラピーサロンのバスローブを新調しました。

わずかな時間だけ着ていただくものですが、そんなヒトトキも大切にしたいのです。



12993622_784268425041667_2424015526249414054_n.jpg
<今回はアイボリー>



優boxのオープン時、タオル選びをしました。


ベッドにセッティングして、実際に素肌でタオルに包まってみる。


包み込まれている安心感や、肌に触れるあたたかさを大切に思います。




自分の肌でいろいろと体感すると、そのうちのひとつから、その安心感やあたたかさが伝わってきたのです。




それから8年間。
変わらず、このブランドのタオルを使っています。



1509971_438280886307091_769096481_n.jpg



お客様の身体に直接触れるタオルは大切に考えたい。

質の良い信頼できるものを使いたい。

セラピストのそんな気持ちを満たしてくれるタオル。



12985434_784268441708332_6873283427950860573_n.jpg
<もうひとつは薄手の柔道襟タイプ>



今回は、2種類のバスローブを買い求めました。


もちろん、最初に私が着ましたよ(笑)

そして丁寧に何度かお洗濯をしました。

それでもまだふわふわっと毛羽立ちがあります。

「新しいバスローブだから感じられる特権♪」と思ってお許しくださいね。


『良品集家』さんのバスローブを着ると、とても気持ちが安らぎました。
>>>良品集家 様 ホームページはこちら




お客様の大切な1日を、心から大切にしたい。

ひとりひとりのパートナーサロンでありたいと願う優boxです。


salon-info-1.jpg

posted by 優box at 21:32| 北海道 ☔| サロンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする