2015年12月25日

恋愛とか抱擁とか幸せとか癒しとか♪そしてシマ腸も?

タイトル見てわかった方、さすがです(笑)



今、密かに騒がれている『オキシトシン』

視床下部で産生され、下垂体後葉から分泌されるホルモンです。

子宮収縮、分娩促進、乳汁分泌促進など様々な働きがあり、赤ちゃんを抱っこしたり、泣き声を聞いたり、笑顔を見たり、そんな時に産生・分泌されます。

「出産・育児という特別な期間だけ?」と思ってしまいますが、そうではないのですよ。そしてたくさんよいことがあります♪



中でも注目したいのは、

●恋愛ホルモン
●抱擁ホルモン
●幸せホルモン
●癒しホルモン

などと呼ばれて注目を浴びている所以。




オキシトシンは、「心の安定」「思考の疲れ」「心地よいと感じることができる気持ちのゆとり」「信頼感」をもたらし、『幸せな気持ちに包まれる』といわれているのです。

仕事が忙しく、気持ちにゆとりがなく、何だかギスギスしてて、いつもイライラ・・・言葉もとげとげしい。。。私、枯渇している?なんて感じたら、そんなときは「オキシトシンーーーっ!!」と助けを呼んでみましょう♪


産生され分泌を促進するには、『スキンシップ』

私も我が家のわんこと戯れている時、きっとバンバンでているなーって思います。

抱きしめたり、手をつないだり、頭をなでられたり。ぬくもりに『触れる』ってことが大切。

そして、優しくしてもらったり、喜んだり、嬉しかったりってときも!!





心のストレスがなかなか解消されないでつらい。そんなときこそスキンシップ(触れる)が大切なのですね。

どうぞ大好きな人(旦那様、彼氏、親友、子供、ペットなど)と触れ合う時間を大切にしてください



人との関わりに信頼と安心が持てて、ストレスが軽くなり幸せを感じれるなんてとってもステキなことだと思いませんか?



11-8-16.jpg



もし、誰にも甘えられない(涙)なんてときは、どうぞお近くのアロマセラピストへご相談くださいね。

アロマセラピストのあたたかくしっかりと包み込む心をこめたアロマテラピートリートメントも、オキシトシン分泌に丁寧に働きかけますよ


***


インストクラスの授業で内分泌系のホルモンについて話すと、毎回「モツ鍋」が食べたくなり、すぐに作ってしまう。。。笑

生のシマ腸が恋しい!!これで私の心はキュンとして、オキシトシン分泌!!


1005031_726601737475003_4078594046204850297_n.jpg


ブログに書いたことで、今週末はモツ鍋決定です



***

school-info-1.jpg


salon-info-1.jpg



posted by 優box at 12:18| 北海道 ☔| カラダとココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする