2013年10月31日

今、できることの精一杯。

先日、娘の小学校の学芸会でした。

連日のように、娘の部屋からはリコーダーの音色。
お風呂からは、歌声。

最初は、
「リコーダーの高い音の時に、変な音が出るの。。。」
と、出来ない自分に悔しい思いをしながらでした。
出来ないことにイラついたり、
出来ないことに悩んでみたり。
何度も繰り返して、
そして、何度も間違える。
同じ繰り返し、同じ繰り返し。。。

一緒にジュースを飲んで、
リンゴを食べて、
お話をして、
気を取り直して、部屋に戻りもう一度チャレンジ!

ちょっと先に進めるように。。。
私も心の中で、「やったーっ♪」
すると、自分の部屋から走り出てきて、
「お母さん!聴いてて!!!」
・・・ハイ。お母さんのいるキッチンまで、
ずーーーっと聴こえていましたよ(笑)
でも、もう一度聴きます。

・・・そして、失敗あせあせ(飛び散る汗)

そんな繰り返しでした。



当日。。。

1385928_365903536878160_2070936969_n.jpg

最初から、胸に響く合唱!
なんてすごいんだろう!
100人もの子供たちが一丸となって、
懸命に歌っている。
高音と低音に分かれて、かち合うこともなく、
ちゃんとお互いに相乗しあって、
ハーモニーになっている。

11歳にしかなっていないのに、こんなに頑張れるなんて。。。
そして、娘の毎日のように、
全員がそれぞれ責任を持って取り組んでいたはず。
その見えない日々の頑張りを思うと・・・
うるうると涙ぐんでしまいます。

子供たちが頑張る姿はわが子以外の学年でも同じで、
5年生の前の1年生の歌と踊りでも。。。
知っている子は一人もいないのに、
涙があふれてきます。

出来ることの精一杯で1日1日を頑張ってきたのでしょうね。
頑張ってきた、その過程を思うと、涙がこみ上げます。。。


娘の学年の発表では、
涙をずっと我慢してきましたが、
ソーラン節でついにぽろり(涙)
合唱の次の器楽での一体感に胸を撃たれ、
本当に素晴らしいと感動しました。

そんな子供たちのやる気を
ちゃんと見つめて育ててくださっている先生たちも、
すごいなぁと思います。
その子、その子のモチベーションを大切に育てることは、
決して簡単なことではないと思います。




今、できることの精一杯を頑張る。



子供たちから、改めて力強いパワーをいただくことができました。
私も、今できることの精一杯を。。。
背伸びもしたいし、なりたい先はもっと高いところにあったりして、
進まない時間にヤキモキしたりもして…
でも、今できることを全力で頑張っているかと言われれば、
案外そうでもなかったり。
望むことは簡単。
そのために今できることを充分頑張ることを
繰り返し繰り返していかなくてはいけませんね。



素敵な演奏と素敵な合唱をありがとう!


一人では出来ないことも、
一緒に頑張れる人がいると出来ることになるんだね♪



posted by 優box at 16:53| 北海道 ☔| Comment(2) | 子育て・家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道にシーベリーと言うすごいアロマオイルを含む果実があります。ヒッポファエオイルと言ってヴェレダのコスメに使われています。果実はむかわ町で栽培されています。冷凍果実でジュース作って飲んでいます。お肌に良いですよ。
Posted by まさこ at 2013年11月01日 06:55
まさこさま。
コメントありがとうございます。

シーベリー、海の近くで育つのでしょうか?
そんなお名前ですね。
パルミトレイン酸が豊富なんですね♪
ご紹介、ありがとうございます!
Posted by 優box at 2013年11月02日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。