2013年10月08日

卒業。終わりからはじまりへ。

先月末に、フットセラピスト講座を卒業した生徒さん。

緊張しながらも、しっかりした手で
無事に認定試験を合格されました。

「今は学ぶとき。」
と、ひたむきに頑張る姿から、
私も学ばせていただきました。

卒業…おめでとうございます!
と同時に、寂しくなるのがいつものことです(涙)
これからは、サロン作りや運営、手続きもろもろ。。。
と、私のわかる範囲でサポートしていきます♪




フリータイム制のスクールを続けているのには訳があります。
スクール側としては、一度に数名を受け付ける方が
効率も良いのかもしれません。
ただ、伝える側の私としては、
その方の手や身体にあった形、
持っている身体のバランスや、
モチベーション、心、そして想い。。。
それは、ひとりひとり違うので、
マンツーマンもしくは
2名でのスクールを基本としています。
テキストの技術をそのまま繰り返し伝えていくのではなく、
受講生さんにあった形にしてお伝えしていくことが
インストラクターとして、また、講師として、
私ができることだと思っています。


ただ。。。
今回、私はアロマスクールに通って、
7人クラスで一緒に学ぶことの楽しさを感じました。
同じ方向を向いた、一緒に学ぶクラスメイトは、
私にとって支えとなり、励みになりました。
一緒に学ぶ楽しさも、
この先いつか伝えていく日が来るような気がします。



興味のあること、好きなことを学ぶ。
私はこの楽しさを知っています。
そして、セラピストの雑誌や本にも掲載されているように
スクール選びはとても大切です。
私にとっては、ご教授いただく先生も大切です。
ありがたいことに、バリニーズの先生もアロマテラピーの先生も、
私にとって人として女性としてその専門の部分までも
尊敬できる先生とめぐり合うことができました。

未来に夢を持って歩まれる受講生さんたちが、
私と同じように、セラピストのお仕事の楽しさを感じて
幸せなサロンワークを続けていけるように、
私もますます頑張ります!


私の過去のサロンブログ記事。。。
 「指導するという立場のこと。」

この気持ちは、今も変わらずです。


想いが届きますように。。。


DSCF1317.jpg
<ある日のサロンのお花〜野の花たち>



posted by 優box at 21:31| 北海道 ☔| Comment(0) | セラピストスクールのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。